大麻の所持は違法です。当ページは違法行為を勧めるものではありません。

「F**K連呼」が得意技。格闘家にしてガンジャマン。


世界最大にして最高峰のMMA団体であるUFCだが、そこに集まる選手は品行方正なアスリートばかりではない。むしろファイターたちの個性、そのカラフルさが魅力だと言ってもいい。その代表格が、STRIKEFORCEの買収にともなってUFCへの出戻りを果たしたニック・ディアスだ。

 彼の名前を日本のファンが初めて意識したのは、おそらく2007年の2月だろう。PRIDEラスベガス大会で五味隆典と対戦したディアスは、フットチョークで一本勝ちし、その実力を知らしめる。ところがその後、アスレチック・コミッションの裁定により結果は無効試合に変更。理由はディアスの禁止薬物使用だった。それもステロイドではなく、「マリファナ」である。

yahooニュースより抜粋

その試合がこちら↓
(※格闘技動画の為、流血シーンがありますので、苦手な方はご遠慮ください。)

携帯用youtubeリンク

人間はマリファナを吸った後に、ここまで動けるのか。。。

さすがアスリート!!!

ニュースではディスられてますが、僕は立派だと思う。

ではまた次回。






2012年度大麻カレンダー数量限定入荷


カテゴリー: ニュース, 動画   パーマリンク


コメントは受け付けていません。