2015年 超・最新モデルG-PEN「PRO」徹底検証/GRENCO SCIENCE社製ヴェポライザー


今日は話題のG-PEN PROを徹底検証します。

今までのヴェポとは何が違う?どこがイイの?なんていう疑問を解決いたします。

これからヴェポライザー買う予定の方は「コレにキマリ」

まずは最大の特徴から先にお伝えします。

従来のヴェポライザーはコイル式のものが通常で、火皿(コイル)がヤニで焦げ付いてしまい最終的には火が付かなくなった、、、なんていう声もいただいておりました。

ですが、今回の最新型のPROはというと、、、

そうなんです。

タバコが直接コイルに当たらずに、効率よく気化してくれるので汚れの心配が無くなりました。

(※気化した後は「サラッサラッ~っ」という感じです)

なんと言えばいいでしょうか、、笑

使用後は黒いヤニでべっとりした感じではなく、パラパラパラ~~~っと火皿からタバコが出てくる感じです。

とにかく

「汚れにくいんです!」

メンテナンスFREEといっても過言ではないです。

そして極めつけは3段階の温度調整機能が標準装備されたことです。

赤 120℃(華氏320度)、緑 193℃(華氏380度)、青 215℃(華氏420度)

設定した温度に達すると、電源ボタンが緑色に点灯します。
3分経過すると自動的に電源が切れます。
加熱途中に電源をオフにしたい場合は、電源ボタンを5回押せばオフになります。

さらに、さらに!!!

本体中央部のボタンを長押しすることにより、好きな温度設定を本体に記憶させることも可能に。

今までは吸う度にボタンを長押しして加熱してましたが、今回からは加熱時にボタンを押さなくても自動的にお好みの温度で気化させることができるんです。

つまり、タバコをセットし60~90秒ほど待っているだけ!あとは何もしなくてもOK!

その後に吸うだけ!笑

現在のラインナップは下記の4種類です。

「G Pro Herbal Vaporizer (Gプロ ハーバルヴェポライザー)」

「Snoop Dogg × G Pro Herbal Vaporizer (スヌープドッグ×Gプロ ハーバルヴェポライザー)」

「G Pro Herbal Vaporizer Floral (★Gプロ ハーバルヴェポライザー フローラル)」

「G Pro Herbal Vaporizer DGK (★Gプロ ハーバルヴェポライザー DGK)」

迷います、、、

あと、「重要な要素」をお伝えし忘れました。

デザインが全部かっこいい

付属品にも拘ってる

ここもG-PENが人気のある秘訣ではにないでしょうか。

兎に角、常識を覆す最新型のヴェポライザーなのは間違いないです。

ビビリました。

 正直、文字と画像だけでコイツの凄さの全てをお伝えすることが難しいです。

なので、まずはお店に来て下さい。笑

お待ちしております♪

waca

 

 

 

 

 

カモフラ柄もいいですね~♪DGKヤバイ

 






コメントは受け付けていません。