2014年8月 のアーカイブ

ドイツ・緑の党代表が、氷水かぶり大麻解禁訴え?

2014年8月29日 金曜日

ドイツの環境政党90年連合・緑の党のエズデミル代表が、難病患者を支援する「アイス・バケツ・チャレンジ」に参加、その模様を撮影した動画が波紋を広げている。建物の屋上で撮影され、そばに栽培中とみられる大麻(マリフアナ)草が映っていたためだ。

ドイツではマリフアナは医療目的の使用のほか、重病患者に限り自家栽培が認められているが、嗜好(しこう)品としての使用は違法。警察が捜査に乗り出す可能性があるという。

緑の党は全面解禁を主張している。エズデミル氏はドイツメディアに「穏やかな政治声明だ」と表明し、18歳以上は自分の意思で使用の是非を判断できるようにするべきだと訴えた。

エズデミル氏は他党の政治家の指名に応じ、今月22日に撮影、動画サイト「ユーチューブ」に投稿された。映っている植物が大麻草だとの説明はなかった。撮影場所はベルリンとみられるが、緑の党は詳細を明らかにしていない。(共同)

参考:日刊スポーツ – 氷水かぶり大麻解禁訴え?

18歳以上は自分の意思で使用の是非を判断できるようにするべきです(kg)

Tシャツ No.246 「UNIVERSITY OF THC (THC大学)」
オランダ・アムステルダム大学のヴィンテージTシャツをモチーフにした、THC大学カレッジTシャツ発売!






カナダ医療大麻ベッドロキャンとオーガニグラムが上場、株価急上昇

2014年8月26日 火曜日

カナダ医療大麻ベッドロキャンとオーガニグラムが上場、株価急上昇

【トロント 25日 ロイター】 – 医療用大麻を扱うカナダのベッドロキャン・キャナビスとオーガニグラム・ホールディングスが25日、トロント証券取引所に上場した。同業界が急成長を遂げるとの期待から、両銘柄は急上昇している。

午後の取引で、ベッドロキャンは1.20カナダドル、オーガニグラムは1.94カナダドルにそれぞれ上昇。新規株式公開(IPO)価格の1株当たり0.85カナダドル大きく上回って推移している。

同業のトゥイード・マリファナも4月に上場しており、カナダ保険当局の認可を受けて医療用大麻を扱う13社のうち3社がIPOを果たしたことになる。

カナダ政府は、医療用大麻業界が今後10年で13億カナダドルの規模に拡大するとの見通しを示している。

参考:ロイター – カナダ医療大麻ベッドロキャンとオーガニグラムが上場、株価急上昇

今日現在 1カナダドルが95円なので、「今後10年で1235億円(13億カナダドル)」ですか。
今後10年で東証一部上場のニュースが聞ける、カナ・・・?(kg)

雑誌 「SPECTATOR (スペクテイター) vol.31 禅 ZEN」
オバマ大統領も、ジャック・ケルアックも、スティーブ・ジョブズも大いに影響を受けたZEN=禅。
西海岸から逆輸入され、再び注目が高まりつつある禅の魅力と、その真実に迫る、【スペクテイター 新刊 31号】予約受付開始






一般社団法人 北海道産業用大麻協会が設立される

2014年8月22日 金曜日

ヘンプの社会的信用を高め、産業化に弾みをつける目的で、一般社団法人 北海道産業用大麻協会が設立されました。
北海道東川町の菊地治己さんが代表理事を務め、今後、ヘンプの産業化に関心を持つ個人・団体を中心に会員を募っていくそうです。

一般社団法人 北海道産業用大麻協会が設立される

以下、菊地さんのTwitter つぶやきより。

このたび、一般社団法人北海道産業用大麻協会を設立しました。
ヘンプの有用性を広く訴え、北海道におけるヘンプ関連産業の創出が目的です。
企業、個人の参加をお願いしす。

参考:菊地治己さん Facebook

家を建てる機会があれば、僕もぜひ、ヘンプの断熱材を使ってみたいです(kg)

STUSSY x Peter Tosh (ステューシー×ピータートッシュ) 大麻畑Tシャツ 「Be Seen Tee (ビーシーンTシャツ)」
ステューシー×ピーター・トッシュ
スクリーンプリントの大麻畑フォトTEE