第72代横綱 稀勢の里の綱造り(麻もみ ほか)、奉納土俵入り


はじめは硬い大麻繊維も、米ぬかで揉むことで、柔らかく丈夫になるそうです○
横綱の健康と勝利を願い、弟子たちが大麻の繊維を揉む。
日本の国技 大相撲の横綱は、大麻のまわしが無ければ誕生しない!

観ている者の気持ちもひきしまる、すがすがしい土俵入り!
稀勢の里関のさらなる活躍を期待しています♪

大麻堂オリジナル ガラスきせる 「硝子煙管(ガラスキセル) ★天目模様」
【PR】大麻堂オリジナルのガラスきせる。
国宝 天目茶碗を模して製作した「天目模様」






コメントは受け付けていません。