‘未分類’ カテゴリーのアーカイブ

★新着商品情報★

2017年10月10日 火曜日

ヘンプリーフトイレットペーパー

マリファナリーフとテキストがプリントされたトイレットペーパー
肌触りは柔らかで、破れにくく、吸水性にすぐれた3枚重ね200シート。

価格などは、詳細ページをご覧ください➡http://www.taimado.com/onlinestore2/products/detail.php?product_id=7441


 

ガラスボング 「デルタボング」

全長20センチ、火皿はスクリーン(アミ)不要、
ブラックとホワイトカラーがアクセントになった「デルタボング」

価格、他の写真は詳細ページをご覧ください➡http://www.taimado.com/onlinestore2/products/detail.php?product_id=7440


 

カナダ産大麻(ヘンプ)でつくった高級ブラント

カナダ産大麻(ヘンプ)でつくったブラント(葉巻のような巻き紙)
フレーバーは、オリジナル、キウイ&ストロベリー、スイート、ゼロ、ベリーズ、ミックスグレープ、レモネードの7種類!

価格などは、詳細ページをご覧ください➡http://www.taimado.com/onlinestore2/products/detail.php?product_id=7395


 

420マジックボール / おみくじ占い

《煙の中から未来が見える!》

すべての疑問&質問はこれで解決!
スモーカーのためのおみくじ占い 「420マジックボール」

おみくじ占いの内容は、詳細ページをご覧ください➡http://www.taimado.com/onlinestore2/products/detail.php?product_id=7431


 

ニオイ漏れしない魔法の袋 コンドーム偽装タイプ

ニオイ漏れしない魔法の袋「スティンクサック」にコンドームそっくりの偽装タイプが新発売!
カンペキな防臭・防水・防砂機能を備え、再利用も可能な保存バッグです。

価格などは、詳細ページをご覧ください➡http://www.taimado.com/onlinestore2/products/detail.php?product_id=7442


 

プルオーバーパーカ【マリファナ名品種】「KUSH 」

数多くの名品種を生み出し、大麻合法化時代に突入したアメリカではマリファナの代名詞となっている 『KUSH (クッシュ)』が パーカになりました!

価格、サイズ、他の写真は詳細ページをご覧ください➡http://www.taimado.com/onlinestore2/products/detail.php?product_id=7444


 


⇩他の新商品、再入荷商品はこちらをご覧ください⇩

http://www.taimado.com/onlinestore2/products/list.php?category_id=7
 
 






大麻の主な使用目的は「睡眠促進」、米国で意外!?な調査結果

2017年9月25日 月曜日

大麻の主な使用目的は「睡眠促進」、米一部地域で意外な調査結果

大麻には、「パーティー好きの人たちが集まり常習的に乱用している」というイメージが付きまとう。だが、先ごろ発表された調査結果が信頼できる指標になるものだとすれば、使用者の多くはそうした一般的な世間の見方とは異なり、ただ「眠りたい」だけなのかもしれない。

米コロラド州デンバーを中心とするデンバー都市圏と隣接するネブラスカ、ワイオミング両州の一部地域に住む大麻使用者1258人を対象に行った調査結果によると、使用の主な目的は「睡眠の促進」と「痛みの緩和」だった。

大麻を専門とする市場調査会社、コンシューマー・リサーチ・アラウンド・カナビスによれば、回答者のうち、睡眠促進のために大麻を購入したと答えた人は47.2%に上っている。不眠症の治療を目的に大麻を使用する人は非常に多く、大麻関連の情報を提供する「リーフリー(Leafly)」や「ハローMD(HelloMD)」といったウェブサイトでも、最も多い使用の目的として挙げられている。

睡眠に問題を抱える多くの人たちが、市販の睡眠薬の服用に伴う起床時の倦怠感を嫌い、大麻の使用を好むという。また、処方薬の「アンビエン」や「 ルネスタ」といった睡眠薬に含まれる中毒性のある成分も、大麻には含まれていない。

一方、同様に回答者の47.2%が使用の目的としたのが、「慢性または繰り返す痛みの緩和」だった。また、45.7%は「うつ病や不安症の症状の軽減」と答えている。

「友人や家族と楽しい時間を過ごすため」に大麻を使用すると答えた人は、28.5%に過ぎなかった。そのほか32.8%が、「創造性や感覚を高める」ために使用していた。

もう一つの誤解

映画などで描かれる大麻常用者のもう一つのイメージは、フルタイムの仕事に就きたくても就けない「不完全雇用の人」だ。だが、今回の調査結果では、使用者の大半はフルタイムで働いており、共働き世帯の人たちでもあることが分かった。

使用者の50%近くは家計の状況を楽観視しており、「半年後の生活は今より良くなっていると思う」と答えた。また、個人退職年金や企業年金に加入している人は42%に上った。

株取引を行っている人は18%、保有する流動資産が10万ドル(約1110万円)を超える人は19%だった。デンバー都市圏の大麻使用者の半数以上は世帯収入が5万ドルを超えており、その点を考慮すれば、こうした結果も驚くべきものではないといえる。

参考:Forbes Japan – 大麻の主な使用目的は「睡眠促進」、米一部地域で意外な調査結果

おもしろい調査結果が出ました。
“32.8%が、「創造性や感覚を高める」ため”というのにも、共感できますね☆

ヴェポライザー「Badwood × G Pen Elite (バッドウッド × Gペン エリート ★ドライハーブ用)」[Grenco Science]
【PR】本国アメリカでも大人気のヴェポライザー「Gペン エリート」に
LAのストリートウエアデザイナー「バッドウッド」モデル限定発売!






☆大麻堂STAFF募集のお知らせ☆

2017年9月15日 金曜日

ただ今大麻堂では東京店店頭業務&本社通販業務でスタッフを募集しています。

上記条件+パソコンが使える方を募集します。
書類選考の上、面接の方のみこちらから連絡いたします。